ゴルフボールを集めるキャディさん!

僕が行くゴルフ場に凄いキャディさんがいます。

1ラウンドプレーすると30個以上ゴルフボールを拾ってくるからです。

ボールが林の中へ入るとキャディさんが探してくれますが、この時に

林の中で落ちているゴルフボールを拾ってくるのですが、拾ったボールの中から

綺麗なボールと汚いボールに選別しています。

一生懸命働くキャディさんだなあ~と感心していたのですが、ある時、これが

お金になると知りました。え~なんでお金になるの?

するとゴルフボール買取業者というのが、あってゴルフボールを買取ってくれるらしいのです。

有名メーカーのボールで傷がなくてキレイなものなら、100円から150円にもなる!

それもその筈、有名メーカーのボールは、1個1,000円近くする高級品です。

そんな高級品も、たった1回打っただけで、林や池に入ってなくしてしまう訳です。

そう考えるとゴルフって、お金がかかるスポーツだなと改めて思います。

1日プレーしてゴルフファーは、何個のボールをなくすんでしょうか?

たしかに、あちこちに落ちているゴルフボールを見かけます。

たぶん池の中には、数百個いやいや数千個のボールがあるはず!

あれを回収したら、いくらになるんだろう?

なんて考えましたが、こりゃ一般人が出来るようなもんじゃありません。

キャディさんだからこそ、毎日少しづつ集められるのです。

しかし、いろんな商売があるもんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です